本文へスキップ

医療・介護福祉専門 経営コンサルタント【薬剤師・中小企業診断士】愛知県みよし市

電話でのお問い合わせはTEL.0561-56-1570
090-8730-8695(戸井直通)
FAX.052-308-3104
MAIL.helpertcell.2014@gmail.com

〒470-0205 愛知県みよし市三好丘緑3-1-1 アールビルA-2


事業承継計画作成支援company

 
事業承継計画

事業承継計画とは

円滑な事業承継を進めるために、立てる計画のことです。
現在の代表者様と後継者様の間での共通の目標を立てることができます。

(事業承継税制とは・・・先代経営者が後継者に引き渡す際、多額な税を負担することがないよう、相続税や贈与税を猶予・免除する制度です。)

【事業承継税制の流れについて】

メリット
事業承継を行う際には様々な課題が出てきます。債務の引継ぎ、権限、取引先様との関係性などありとあらゆることを解決していかなければなりません。この課題を「見える化」し解決していく糸口となる計画を作成することにより、円滑な事業承継を行うことができるような計画です。

・相続税
先代経営者からの贈与によって後継者が取得した自社株式に対応する贈与税の納税が猶予・免除されます。

・贈与税
先代経営者から、相続又は遺贈によって後継者が取得した自社株式の80%部分の相続税額が猶予・免除されます。
要件
●相続税の場合

1 会社の主な要件
総収入金額がゼロの会社、従業員数がゼロの会社でないこと

2 後継者の主な要件
(1) 相続開始直前時点まで役員であること
(2) 相続開始後5カ月以内に会社の代表者になること
(3) 相続後に、後継者および贈与者と特別の関係者で全体の50%の株式を保有しており、 その中で一番多く株式を保有するようになること

3 先代経営者の主な要件
(1) 相続開始前に会社の代表権を有していたこと。
(2) 先代経営者と特別の関係者で全体の50%の株式を保有しており、且つ、それらの中で後継者を除いて一番多く株式を保有していたこと

 
●贈与税の場合

1 会社の主な要件
(1) 総収入金額がゼロの会社、従業員数がゼロの会社でないこと

2 後継者の主な要件
(1)贈与日に会社の代表権を有していること
(2) 贈与日に20歳以上であること
(3) 贈与日までに役員等の就任から3年以上を経過していること
(4) 贈与後に、後継者と関係者で、総議決権数の50%超の議決権数を保有し、かつ、これらの者の中で一番多くの議決権数を保有するようになること

3 先代経営者の主な要件
(1) 会社の代表権を有していたこと。
(2) 贈与の時までに会社の代表取締役を退任すること(平取締役として留任することは可能です)
(3) 贈与者及び贈与者と特別の関係者で総議決権数の50%超の議決権数を保有し、かつ、後継者を除いたこれらの者の中で一番多くの議決権数を保有していたこと

料金
30万円 +税

information

株式会社Tcell医療福祉
経営コンサルタント

〒470-0205
愛知県みよし市三好丘緑3-1-1 アールビルA-2
TEL.0561-56-1570
  090-8730-8695
FAX.052-308-3104